記事詳細

お知らせ

緊急事態宣言発令をふまえた、
O2グループのプロジェクト対応方針について

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまおよび関係者の皆さまに、
心よりお見舞い申しあげます。
一日も早い収束と、皆さまのご健康を心からお祈り申しあげます。

 

O2グループでは、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が
4月7日に発令されたことを受け、
お客さまと従業員の安全を最優先に考え、以下の対応とさせていただきます。
お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

 

1.当社の対応


・緊急事態宣言におけるコンサルタントの稼働については、遠隔(リモート)支援にて対応いたします。
・当社担当コンサルタントがメールもしくはお電話かMicrosoft Teamsで今後の進め方について、ご連絡させていただきます。
お客さまにて遠隔での支援実施が困難と判断された場合は、プロジェクトマネージャーまでご相談ください。

 

2.対象期間


・期間:4月8日~当面継続
※対象期間については、今後の緊急事態宣言の発令状況により 変更する場合がございます。

 

3.本社および拠点での業務について


本社および拠点での業務につきましても、人員を縮小して継続いたします。
(不要不急の業務は控え、感染拡大防止措置を講じて業務を行います。)
※ 品川本社および拠点での来客受付は閉鎖させていただきます。

 

お客さまをはじめとする関係者の皆さまには、引き続き多大なご迷惑をお掛けしますが、感染の拡大防止と皆さまの安全確保のための取り組みですので、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申しあげます。