記事詳細

お知らせ

O2グループ、新型コロナウイルスの感染予防策として
2月26日(水)より時差通勤やテレワークを実施

株式会社O2(本社:東京都港区、代表取締役CEO:松本晋一、以下O2)とグループ会社である株式会社XrossVate(本社:東京都港区、代表取締役社長:松本晋一)と株式会社LIGHTz(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:乙部信吾)は、日本国内での新型コロナウイルス感染の拡大をうけ、ウイルス感染予防のため、公共交通機関を使用して通勤やお客様先へ訪問をする社員を対象に、2020年2月26日(水)から5月31日(日)※2※3※4まで時差通勤やテレワークを実施することを決定しました。

 

    新型コロナウイルスの感染防止対策(時差出勤・テレワーク)について

 

■実施時期  :2020年2月26日(水)~6月19日(金)※2※3※4※5
(感染者数や感染症例等を考慮し、期間を判断するものとする)

■実施場所  :O2品川オフィス(東京)、XrossVate品川オフィス(東京)、
LIGHTzつくば(茨城)・品川オフィス(東京)

■主な対策内容:
・テレワーク ― 原則として、テレワーク(在宅勤務)を実施
・Web会議 ― 社内打合せ及び社外のお客様へ訪問がある場合は、Web会議を実施
・時差通勤 ― 公共交通機関を利用して通勤する場合は、
7~9時/18~19時の時間帯の公共交通機関の利用を避けての出退勤

 
※1 状況に応じて期間および実施内容の変更を致します。
※2 3/11追記:対応期間の延長
※3 3/30追記:対応期間の延長
※4 4/30追記:対応期間の延長
※5 5/12追記:対応期間の延長

関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

    

 株式会社 XrossVate  http://www.xrossvate.com/
 株式会社LIGHTz  https://lightz-inc.com/