記事詳細

お知らせ

中高生が本気で挑む『Mono-Coto innovation』支援のお知らせ

中高生が本気で挑むモノ・コトづくり!

企業から課されるテーマに中高生が挑み、イノベーションを起こす!

 

「デザイン思考×教育」を展開する株式会社Curio School と製造業向けにコンサルティング事業を展開する株式会社O2 が共同で中高生が本気でものづくり・ことづくりを行う『Mono-Coto innovation』を2015 年10 月より実施します。

 

本プログラムは、企業から与えられたテーマに首都圏の中高生が半年かけて挑み、プロトタイプを創ることを通じて、独創的であることの楽しさや枠から外れる難しさを経験できるプログラムになっています。また優勝チームにはシリコンバレーツアーを用意しています。

20150925_1

 

参加企業とテーマ課題

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ:「中高生が学校の場で欲しくなるモノ・コト」

株式会社IBUKI:「プラスチックで実現する『中高生に楽しい時間を作り出すモノ』」

富士通デザイン株式会社:「スマートフォンの再定義」

 

Mono-Coto Innovation HP

http://www.mono-coto-innovation.com/

エントリーフォーム

https://curioschool.typeform.com/to/hoJCho

 

本案内のPDFはこちらです。

 

参加予定者の出身校

聖光学院中学校・高等学校、開成中学校・高等学校、慶応大学湘南藤沢中等部・高等部、品川女子学院、お茶の水女子大学附属高等学校 等

 

イベントの日程

キックオフイベント

2015 年10 月12 日(月・祝):10 時~18 時

集まった中高生でチームビルディングを行うとともに、参加企業の社員も参加し、テーマについて説明していただきます。またデザイン思考や新しいアイデアを発想する意義について佐宗邦威氏より中高生に対して講演していただきます。

 

アイデア中間発表

2015 年 11 月15 日(日):13 時~18 時

各テーマに対して各チームが考えているアイデアについての中間発表を行います。また参加企業からフィードバックをいただき、アイデア予選に向けてアイデアを叩き直します。

 

アイデア予選

2015 年 12 月27 日(日):13 時~18 時

各チームが考えたアイデアの最終発表を行います。参加企業のテーマに対して、それぞれ上位3 チームがプロトタイプの制作に進みます。

 

プロトタイプ決勝

2016 年 3 月13 日(日):13 時~18 時

プロトタイプを展示し、プレゼンテーションを行います。また最優秀チームを決めます。

 

※場所は全て株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

〒104-0031 東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル8 階

 

<会社概要>

会社名 :株式会社Curio School

設立 :2015 年4 月

代表取締役 :西山恵太

事業内容 :デザイン思考を活用したスクールの運営、学校へのコンサルティング事業等

URL :http://www.curioschool.com

 

会社名 :株式会社O2

設立 :2004 年3 月

代表取締役 :松本晋一

事業内容 :製造業向けコンサルティング業務

URL :http://www.o2-inc.com/

 

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社O2 (中西 章 / 河西 美鈴)

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。