記事詳細

お知らせ

経営顧問就任のお知らせ

株式会社O2(本社:東京都港区、代表取締役 松本晋一)は、2012年4月1日付での李克氏を経営顧問として迎えたことをお知らせします。
李克氏は日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科EMBA課程終身教授として活躍される傍らで北京大学、香港城市大学でも教鞭を振るわれておられます。また、中国・台湾政府へのアドバイザーを務められた時期もあり、弊社の中国事業展開に関して多くの助言や指導を行なっていただきます。製造業における日中関係の強化・発展に貢献し、弊社の企業理念である「酸素のように必要不可欠な存在でありたい」を目指しグローバル展開に向けて邁進していく所存です。
 
李克(リ・ケ)氏
 

 
【現職】
日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科終身教授
セント・ジョセフ大学(米国)経済学部講座教授
北京大学(中国)中国経済研究センター客員教授
香港城市大学(中国)金融経済学部客員教授
『Pacific Economic Review』編集主幹
日本MBA華人協会名誉会長
その他、複数の大学の教授、法人・団体の研究員、理事、顧問等を歴任
 
【経歴】
1969年生
1991年南京大学経済学部卒(計量経済学・金融学)
1994年南京大学、ジョンズ・ホプキンス大学(米国)にて修士号取得(経済学)
2000年モナシュ大学(豪州)にて博士号取得(経済学)
2000年モナシュ大学およびオーストラリア国立大学にて博士研究員(経済学)
2001年ジョンズ・ホプキンス大学にて助教(経済学)
2003年日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科にて准教授
2005年日中経済連携サミット実行委員長
2009年日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科にて終身教授