【2015/11/26(木)東京】 O2 日本の技術力 カンファレンス

o2conf56-1
満員御礼

 

 

~ 事前登録制・特別ご招待(無料) ~
五輪で結果を出したデータ分析
ホンダが考えるカッコいい車を最速でリリースする未来像
伝統的モノづくりのデジタル化に挑戦

2015年11月26日(木)@ステーションコンファレンス万世橋(4階)
https://www.tstc.jp/manseibashi/

【住所】 ステーションコンファレンス万世橋
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル3F・4F
TEL:03-6859-8200(代表)
【メイン会場】 404ABC 13:00開場
【懇親会会場】 405AB 17:30開始
【アクセス】 JR秋葉原駅 電気街口徒歩4分、銀座線神田駅 6番出口徒歩2分、
丸の内線淡路町駅 A3出口徒歩3分 千代田線新御茶ノ水駅 A3出口徒歩3分、
都営新宿線小川町駅 A3出口徒歩3分、つくばエクスプレス秋葉原駅 A1出口徒歩5分

※不測の事態によって、内容や講師、会場が変更になる場合がございます。
※同業社様等、主催者や登壇者の都合によりご受講頂けないこともございます。予めご了承ください。

 

O2カンファレンス プログラム  東京会場

 

13:20-13:30:事務局より会場案内、カンファレンスのご案内

13:30-13:40:カンファレンス開演 ご挨拶(10分)
松本 晋一
(株式会社O2、株式会社XrossVate、株式会社IBUKI 代表取締役社長)

13:40-14:20:特別講演(40分) 
「フェンシング日本代表のメダル獲得を支えたデータ分析技術と日本におけるスポーツアナリストの可能性」

o2conf8_千葉氏 2015年 世界選手権 個人金メダル(太田 雄貴)、2012年 ロンドン五輪 団体銀メダル等、結果を出したフェンシング日本代表は、対戦前に当たると分かっている相手について分析を詳細に行うなどして試合で勝ち進んだ。メダル獲得に寄与したデータ分析アプローチの実際について紹介しながら、世界で戦うアスリートたちがどのようなデータ活用を行っているのかの実際を解説する。
現在ではリオデジャネイロ五輪へ向けてフェンシング男子フルーレナショナルチームのアナリストとしてチームをサポート。
一般社団法人日本スポーツアナリスト協会理事としスポーツアナリストやアナリティクスの普及啓蒙活動にも携わる。
千葉 洋平 氏
(日本スポーツ振興センターマルチサポート事業パフォーマンス分析スタッフ(男子フルーレ))
(一般社団法人日本スポーツアナリスト協会理事)

14:20-14:30:休憩(10分)

14:30-15:20:基調講演(50分)
 「“カッコいいDesignの車” を世界最速で! -情報を可視化することによって見えてくる未来とは?-」

o2conf8_田岡氏 ホンダは人を中心にしたものづくりを行って来た。「デザインを優先するお客様が増えている」また「SNSによって情報が一瞬に世界中を駆け巡る時代」そんな変化に対応するために日々新しい技術を開発しているが、商品開発から量産準備段階のどのプロセスにおいても”人”の持つ匠の技(すり合わせ技術)が重要な役割を担っている。言い換えれば、人が織りなす擦り合わせ技術を可視化出来ると見えてくる未来イコールカッコいいデザインの車を世界最速でお客様に提供することが出来ると考える。本セッションでは、ホンダが考えるカッコいい車を作るための設計製造プロセスの未来像を語る。
ホンダエンジニアリング株式会社にてプレス金型設計、新機種の先行技術開発、プレス部門の新機種プロジェクトリーダーとして北米、欧州モデルの車体量産化計画を担当。その後、車体塑型研究開発部長、新機種DE業務室長などを経て車体領域の執行役員に就任。2013年4月より本田技研工業株式会社の四輪事業本部に異動し現在は設備金型企画推進室室長として世界のHondaの金型戦戦略や企画推進役を担当。2012年一般財団法人型技術協会の15代目会長に就任する。
田岡 秀樹 氏
(本田技研工業株式会社 四輪事業本部 生産統括部 生産企画統括部 設備・金型企画推進室 室長)

15:20-15:30:休憩(10分)

15:30-16:20:基調講演(50分)
「これからの時代、結果を出せる製造業のビジネスモデルのあり方」

o2conf8_熊本氏 新興国メーカーの台頭と急速なコモディティー化で苦境に立つ日本の家電メーカーの中にあり洗練されたデザインを売りにヒット商品サービスを次々打ち出すamadana社。直近では、ハイアールと家電の開発や販売、生産などで提携を発表し注目されている。
同社は、「家電のサービス化」を掲げ、新たな事業モデルの構築に挑んでいる。洗練されたデザインのウォーターサーバーを開発しミネラルウォーターを宅配することで継続的に稼ぐストック型モデルにも成功している等、ヒット商品を連発している同社が、今後のメーカーが取るべきサービスモデル化、「格好いい」「絶対ほしい」と思わせる商品サービスの開発の裏話を語る。
熊本 浩志 氏
(amadana株式会社 代表取締役社長)

16:20-16:30:休憩(10分)

16:30-17:20:スペシャル・ディスカッション(50分)
「今、これから!売れる製品サービスとは?」
~amadana、BUYMA、ハイアールなど結果を出している注目の経営者がリアルに語る~

これからの製造業・サービス業の成功パターンについて、時代にあった商品サービスづくりと高速オペレーションで結果をだしてきた若手経営者がリアルなトークを展開するスペシャル・ディスカッション。
ゲストは国内メーカーが苦戦する中ヒット商品を生み出し続け、製造業のサービスビジネスモデルでも結果を出してきたamadana株式会社 熊本浩志社長。 海外限定モデルなど世界中の商品を購入できることで会員数は200万人以上増収増益で伸び盛りのソーシャルショッピングサイトBUYMAをマネージメントする株式会社エニグモ 須田将啓様にご登壇頂き、これからのビジネスに求められるビジネスモデルや、なぜ日本の大手製造業はヒット商品を出せないのか?日本の製造業のプロセスのダメな点、ヒット商品やサービスはいかにして生まれているのか等について存分に語ってもらう。

スペシャルゲスト
売れているお洒落家電メーカーamadana株式会社 代表取締役社長 熊本 浩志 氏

o2conf8_熊本氏 2002年に株式会社リアル・フリート(現amadana社)を設立する。2014年には白物家電世界最大手のハイアールアジアと提携し、同社クリエイティブ統括責任者を兼務。今年8月にはユニバーサルミュージック社とamadana musicを立ち上げ、世界へ向けた新たな事業展開を加速させている。
プライベートでは過去3度日本一に輝く社会人軟式野球チームの監督という顔をもつ。

海外商品通販サイトBUYMA運営・株式会社エニグモ 代表取締役 最高経営責任者 須田 将啓 氏

o2conf8_須田氏 大学院修了後、博報堂のマーケティングプランナーを経て、2004年にエニグモを創業。
2005年にソーシャル・ショッピング・サイト「BUYMA(バイマ)」のサービスを開始。2012年にマザーズ市場に上場を果たす。

モデレーター
乙部 信吾 (株式会社O2 技術ディビジョン ゼネラルマネージャ)

 

o2conf8_乙部氏 キヤノン株式会社で非球面レンズの精密加工装置の開発・設計に従事。国主導の「極紫外線露光システム開発プロジェクト」等に参画し、独自のリンク機構を搭載した多軸ステージを多数開発。
3D-CAD&PLM設計インフラ統合の全社推進リーダも務め、各事業部のBPRも担当。O2参画後は、製品開発のプラットフォーム化において、独自の方法論を展開しながら、各社の開発検証プロセスやバリューチェーンの改革に取り組んでいる。海外開発拠点立上げにも造詣が深い。

17:20-17:30:質疑応答(10分)

<懇親会>
17:30-18:30:懇親会開催

カンファレンス終了後17:30より、参加者の皆様に交流会の場を設けております。登壇者や参加者の皆様で名刺交換など闊達にコミュニケーション頂ける場をご準備致しました。
この機会に、「日本の製造業の仲間づくり」を一緒にしてみませんか。お時間ございましたら、是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

満員御礼

 

※不測の事態などによって、内容や講師、会場が変更になる場合も極まれにございます。
※主催者の都合によりご受講頂けないこともございます。予めご了承ください。o2logo
【お問い合わせ】 株式会社O2 セミナー事務局 宛
E-Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。TEL:03-6712-0504 FAX:03-6712-0514(受付時間 9時~17時)
パブリシティ・イベント